石鹸の注意事項と正しい使用方法、免責事項

▼始めに

長年お肌に悩んでいると、努力する気も薄れてきてしまいます。ですが諦めないでください、私たちは乗り越えることが出来ました。

私たちが作る石鹸は、アキの肌、そして同じ悩みを持つ人たちのためだけに考え作られた石鹸です。

一般的な使いなれた石鹸に比べると、使用感がまったく違うと思いますし、不便な事も沢山あります。

ですが、不便なことも使用時の少しの手間で解消できるのならば、とことんアキの肌に合う石鹸を追及していこうと考えて開発に取り組みました。

つまり、万人に良い石鹸であるのではなく、私たち家族のように肌に悩む人にしかこの石鹸の良さは分からないと思います。

少しの不便も今までのことを考えれば、それほど大変なことではないはずです。この石鹸の不便な所も受け入れて石鹸の良さに気付いて頂けることを願っています。

この石鹸で一人でも多くの人が笑顔になれれば、それは私たち家族の本望です。

▼無添加のリスク

この石鹸は着色料、泡立て剤、酸化防止剤などの添加物は一切使っていません。そのため沢山のメリットがありますがデメリットもいくつかあります。しかし正しい使い方をすることで石鹸の良さを最大限に感じていただけますので、こちらのページで説明しています。

無添加のリスク① 酸化について

Q、普通の石鹸は酸化(腐る)しませんが、この石鹸は酸化します。何故でしょうか?

この石鹸は酸化防止剤を一切使っていません。そのため酸化防止フィルム(パッケージ)を開封すると、時間とともに酸化してしまいます。ただし、パッケージを開封しなければ長期保管できますので安心してください。

石鹸が届いたら、一ヶ月で使える個数だけフィルムをはがし一つ使い切ってから、新しい石鹸のフィルムを開封してください。複数の石鹸をまとめて開封しないように注意してください。

酸化しても使用上問題はありませんが、変色し匂いが出てきます。また石鹸に含まれる食物のビタミンやグリセリンの効果も減ってきてしまいます。

この石鹸は食物同様に「生きている」と思って利用してください。

無添加のリスク② とけやすい

Q、何故こんなに溶けやすいのですか?

この石鹸は、グリセリンや食物のビタミンを殺さずに残すため、独特の鹸化方法で作っています。

そして、奇跡の水(海水に含まれるミネラルや塩分)を石鹸に配合する事が原因で溶けやすくなってしまいます。

しかし、アキに奇跡を起こしたこの海水を入れないわけにはいきません。沢山の改良と研究を重ね今の製品に仕上がっています。

やはり石鹸の良さを最優先すると、このリスクを解消する事はできませんでした。

といっても使用後にお風呂場から出して保管していただければ一般的な固形石鹸と同じように使えます。使用後水のかかる場所やお風呂場に放置しますと、すぐに溶けて無くなってしまいますので、注意してください。

高価な石鹸ですので、使わずに溶かしてしまうのは大変もったいないですからね。

無添加のリスク③ 泡立ちがいまいち

Q、泡立ちが悪いのには理由があるのですか?

この石鹸は泡立て剤などの添加物を一切使っていません。一般的な液体石鹸や洗顔フォームなどに使いなれている人は、泡立ちの悪さが気になるようです。

しかし、泡立てネット(100円均一ので十分)を使い肌に乗せる前に泡立てる事でこのデメリットを解消できます。

そして、石鹸は節約せずたっぷりと使ってください。

たっぷり使う事でよりこの石鹸の良さを感じていただけますし、泡立ちも一般的な石鹸に近づきます。

▼リスクではないけど、気になるヌメッと感

Q、洗い流してもヌメッと感が取れません、もっと洗い流した方がいいのですか?

この石鹸は、初めて使う方は肌にまとわりつくヌメッと感に驚くようです。洗い流しても石けんが肌から取れないような感じがします。

ですが、そのヌメッとしたものを無理に洗い流そうとしないでください。

もちろん一般的な石鹸と同じように使用後はお湯で洗い流しますが、ヌメッと感が取れないことが気になり何度も洗い流そうとしてしまう人がいるようですが、それは天然のグリセリンの成分ですので、逆に肌に残しておいた方が潤いが保たれお肌には良いです。

ほどほどに洗い流すくらいがちょうど良いです。

▼パッチテスト

この石鹸は薬事法上化粧石鹸をクリアしていますので、全身にご利用いただけます。また天然オイル、天然の食物を使っているので肌にはたいへん優しいですが、ごくまれにオリーブオイルにアレルギーをお持ちの方もいらっしゃいますので必ずパッチテストを行ってください。

パッチテストとは、(めんぼう)で少量の石鹸を取り、二の腕の内側の肌の弱い部分に塗り、12時間以上放置し様子を見てください。

アレルギー反応が出ない場合は、もう少し広い範囲でテストをしてください。

免責

保険には加入済みですが、私たちが作った石鹸をご利用頂いた事によって、お肌にトラブルなどが起きても、私たちは責任を負う事は出来ません。

そのため、必ずパッチテストを行い、慎重にご利用ください。